▲page top
HOME

最明寺からのお知らせ

10/27 最明寺 Pink Ribbon Festival

ピンクリボン_高解像度.jpg

【お寺から乳がん撲滅の啓発運動を 10/1~10/28 最明寺がピンクに染まります 毎日18:00-22:00の間ライトアップ ※小雨決行】

DSC_7388.jpg

皆様は、Pink Ribbon(ピンクリボン)という言葉をご存知でしょうか?

2000年代に入り、日本でも定着してきた「ピンクリボン」という言葉ですが

元々は1980年代に米国で乳がんの啓発活動のシンボールマークとして誕生しました。

この活動は「乳がんによる悲しみから一人でも多くの人を減らすこと」を主としています。

具体的には早期発見のための検診を呼び掛けたり、乳がんに関する正しい知識を広め啓発に繋げること等が挙げられます。

また、10月はピンクリボンの啓発月間となっており、世界中の観光名所や施設がピンクに照らされその啓発に努めています。

最明寺も今年から長年ピンクリボン運動をおこなっている認定NPO法人J.POSH様(http://www.j-posh.com/)の

オフィシャルパートナーとして、ピンクリボン活動に参加することになりました。

 

なぜ、お寺がピンクリボンの活動に参加するのか?

多くの方がきっと「何でお寺がこのような啓発活動をするんだろう?」と疑問に持つかもしれません。

お寺と言えば、現在では家族や大切な人を亡くした時にお世話になる場所という考えが定着しています。

しかし、それはお寺の果たす役割の一つに過ぎません。お寺の本来の役割は「地域コミュニティ」の中心として

人々の生活のために尽くすことにあります。

大阪の四天王寺を建立した聖徳太子はお寺の中に、病気に苦しむ人を看病する「療病院」や貧困や孤独で生活できない人を

お世話する「悲田院」という施設をつくりました。これは今から遥か1000年前以上の話です。

困っている人に手を差し伸べる仏教の「慈悲」の精神、そして人が多く集まる「寺院」という存在は

「ピンクリボン」の啓発活動に対して、これ以上ないほど適した存在ではないでしょうか。

 

10/27 最明寺 Pink Ribbon Festivalを開催します

W01.jpg

最明寺では10/1から10/28日までの間、毎日本堂をピンクにライトアップします。

また、10/27(土)を「最明寺Pink Ribbon Festival」としてお寺の境内を開放し

4人の女性たちが主体となり、多くのイベントを開催致します【完全予約制】

※チケットはリンク先のPeatixのサイトで購入することが出来ます。

また、remoni1718@gmail.com に参加するイベント名、氏名、人数をお送りくだされば、メールでも予約可能です

 

【JAZZシンガー 西海絢乃 チャリティーコンサート】

~お寺の本堂でJAZZの曲を聴きながら癒されませんか~

西海絢乃.jpg

開場12:30 開演13:00  参加費:お一人様2000円

チケット予約サイト:https://saimyoujijazz.peatix.com/

エキゾチックな雰囲気の中に、日本の和の心を取り入れた
独特の世界をやわらかに表現するアーティスト

アメリカやカナダなど、他文化で生活した経験を活かし
数ヵ国語を操る語学力とJazzをベースとしつつ
ジャンルに捕らわれない高い音楽性は
社会人を中心に強い支持を得ている。

作詞・作曲も手がけ、2012年には
1st
アルバム「Affirmative」を発表。

都内を中心にLiveを展開し、数々のイベントに出演。
多くの人々を魅了する。

【ボディセラピスト森井サチコ  ハンドセラピーワークショップ】

~手のひらから心と体を癒すハンドセラピー~

森井さちこ.jpeg

『手のひらから心と体を癒す』

ハンドセラピーワークショップではお家でのケアが楽しくなる。

手をキレイにするだけじゃない、心やからだを整えるハンドセラピーをお伝えします。

オイルの選び方、手のケア方法の講義から実践、体感をしていただきます。

ワークの最後に隣の方とお互いに施術し合うペアワークがございます。

※ミニオイルボトル付き

開始時間:16:00~18:00  参加費:お一人様3000円(ミニボトルオイル付き)

チケット予約サイト:https://saimyoujibodytherapy.peatix.com/

※敏感肌の方やアレルギーのある方は事前にお知らせください。

※人に触れられるのが苦手な方もお知らせください。 

 

森井さちこ ボディセラピスト

"からだを大切に生きる"ための健康行動コミュニティ【からだファースト】の

運営に携わる傍ら、個人でもボディセラピストとして活動しています。

からだの巡りや軸を整えることで健康的で美しくいたい方々のお手伝いをします。

 

 

【チョークアートArtist 福満ともこ  ワークショップ】

~誰でも気軽に描けるチョークアート体験~

福満智子.jpeg41294252_510010082758870_7621057474023391232_n.jpg41478613_729066310768224_6906657258529095680_n.jpg

開始時間: 16:00-18:00 参加費:お一人様2000円

チケット予約サイト:https://saimyoujichalkart.peatix.com/

 

オーストラリア発祥の黒板アート。

指を使って描く、消さない黒板アート。チョークアートとはブラックボードに専用のパステルと指を

使って描くオーストラリア発祥のアートです。今回のレッスンでは「カップケーキ」を描きます。

下描きがあるので塗り絵感覚で楽しめます。描いた絵は持ち帰って飾ることも出来ます。



【ヨガインストラクター 鈴木明子 ガンサバイバー対象 座禅とヨガ体験】

~ピンクに輝くお寺の本堂で坐禅とヨガの瞑想コラボ~

鈴木明子.JPGDSC_9025.JPG

開始時間:17:00-19:00 (座禅40分 ヨガ75分) 参加費:お一人様2000円

※座禅指導は当山副住職がつとめます。

【持ち物】

動きやすい服装(伸縮性のあるもの)

※パーカー、ジーンズ、スカートなどの着用はご遠慮ください。

タオルケット、水分

ご心配な方は身体が冷えないようにブランケットと靴下

必要であればバンテージまたはスリーブをお持ちください。

チケット予約サイト:https://saimyoujiyoga.peatix.com/

 

「私は数年前、身近にいる大切な人ががんに罹患しました。

前向きに治療に取り組んでいる姿にとても心を打たれ、

私も自分の好きなヨーガを通して寄り添うことは出来ないかと思い、

がん経験者の為のヨーガ教室を始めました。

呼吸を感じ、穏やかな「今」を共に過ごせるようなヨーガの時間を大切にしています。

満たされた時間をヨーガの世界観と共にお伝えしていきたいと思っています。」


 【講師プロフィール】

studio yoggy公認インストラクター

studio yoggyチェアヨガTT修了

studio yoggyリストラティブTT修了

studio yoggyヨガニドラTT修了

yoga koru陰ヨガTT修了

yoga koru乳がん・がんフレンズヨガTT修了

Padmavati Healing Arts シニアヨガTT修了

Holistic Health Care Institute 経絡ヨガTT修了

ヴィヴェーカナンダ・ヨーガ研究財団VYASAヨーガ・インストラクター(YIC)修了

 

多くの方の御参加心よりお待ちしております

川越から一人でも多くの人に乳がんについて知ってもらいたく、同時にその悲しみを癒す手助けが出来ればと思っております。

【問い合わせ先:最明寺副住職 千田明寛 090-7406-4730】

外国人のホームスティ

IMG_0735.jpeg

Snapshot_3.png

IMG_0724.jpeg

8月24日より30日までの六日間、イタリアのフィレンツェより

8人の学生様たちが最明寺にホームスティでお泊りになりました。

イタリアの伝統ある国立調理師学校saffiに通う彼らは

川越の食文化を学ぶために長い時間をかけて来日されました。

朝は当山副住職と共に毎日坐禅や瞑想を体験されるなど

お寺でしか出来ない経験に喜ばれたようです。

川越は今や埼玉県随一の観光地となり、多くの外国の方も訪れます。

お寺も街のシンボルの一つとして、外国の方が楽しめるスポットとなり

地域のために今後も貢献していければと思っております。

IMG_0306.jpeg

IMG_0302.jpeg

2018年度の最明寺の施餓鬼会が7月25日厳修されました。

当山は現代では珍しくお盆(7/23-7/25)と施餓鬼会が同日におこなわれます。

これは古くは小ケ谷は養蚕が盛んな地であり、8月のお盆の時期が繁忙期になるために

この時期にズラしたという言い伝えがあります。

今年の法要前の講演は、「遺族・家族を亡くした悲しみをケアする」グリーフケアについてです。

都内で活躍する一般社団法人リヴオン(https://www.live-on.me/)の水口陽子様を

お招きし、最明寺の新盆(家族を亡くして一年未満)の方を対象に開催致しました。

猛暑にもかかわらず堂内には126名の人が集まり、熱心に耳を傾けておりました。

現代における寺院の役割は通夜・葬儀などの、いわゆる死後の伝統的な儀式が中心となっております。

しかし、本来の寺院の存在意義とはそれだけでなく、困っている人々のための救いの場であると当山は考えております。

歴史を遡れば、駆け込み寺や寺子屋(塾)としてお寺は地域の担いを背負っておりました。

大切な人を亡くした後は、誰しもが心に空白や深い悲しみを抱きます。

そのアフターケアを担うのも寺院の大切な勤めではないでしょうか。

ストレスが多いとされる現代社会において、最明寺は「訪れた人が平和な気持ちになって帰れる」

そんな寺院の在り方を目指して精進しております。

最明寺公式Instagram始めました。

app-icon2.png

IMG_2755.jpg

最明寺の公式インスタグラムを4月2日よりスタートしました。

寺院の綺麗な写真や映像、ニュースを配信していければと思います。

「最明寺」「saimyouji」で検索、フォロー宜しくお願い致します。

合掌

【A4判】お寺で坐禅&キャンドルYOGA_edited-1.jpg

IMG_5776.jpeg

4月2日から8日の一週間、国連が定めた世界自閉症啓発デー及び発達障害啓発週間に合わせて

本堂をブルーにライトアップいたします(LIGHT IT UP BLUEとは http://happy-autism.com/)

ライトアップ時間は2日から8日迄の18時~22時です(小雨決行)

なぜ、青く照らすのかと言うと「青」は癒しと希望を表す色です。

世界中の様々な施設を照らすことで、発達障害についてより多くの人に

知っていただこうという目標があります。

最明寺は去年に引き続き、この活動を今年もおこないます。

川越では他にウニクス川越がこの活動に参加しております。

当山も今年はウニクスと連携して、より広範囲に啓発活動をしてきたいと考えております。

川越ライトアップ.jpg

最終日の4月8日(日)に本堂内で坐禅とヨガの会を開催致します。

一年に一度だけ照らされる幻想的な青い雰囲気の中で癒されてみませんか。

詳細は以下の通りになります。

「お寺で坐禅&キャンドルYOGA」

日時:4月8日 午後5時~7時 受付4時30より開始

場所:最明寺本堂(お車でお越しの方は当山の駐車場をご利用ください)

料金:3500円(水・和菓子付き)

持ち物:動きやすい服装、汗拭きタオル(更衣室がございます)

※ヨガマットはお寺にご用意がありますが持参していただいても構いません。

予約制になりますので参加をご希望の方は

TOTAL BODY YOGA(049-265-8773)に御連絡下さい。

事前のお支払いをもって、ご予約完了となります。

※前日までのキャンセルは全額返金いたしますが、当日キャンセルは返金が出来ません。

ご了承ください。

※坐禅、ヨガどちらか一方だけの御参加は受け付けておりません。

ご質問がある方は090-7406-4730まで御連絡ください。

多くの方の御参加、心よりお待ち申し上げております。

合掌

12月9日 お寺で坐禅&リラックス隠Yoga

第17回お寺で坐禅&キャンドルナイトYoga.jpg

早いもので、もう2017年も終わりに近づいております。

一年間は本当にあっという間ですね。

去年、留学先から帰ってきた私は日本という国の良さを改めて実感した一年でした。

暑さもあって、寒さもあって、雨も降って、雪も積もる。

季節の移ろいをこれほどまでに如実に感じることが出来る国って

そう多くないと思うんですよね。

そんな素敵な国で、こうして伝統的な日本仏教に携わり

この座禅とヨガの会を通じて多くの人と出会うことが出来ました。

2018年も引き続きよろしくお願い致します。

【日時】2017年12月9日 17:00~20:00

【料金】おひとり様 2000円

【持ち物】ヨガマット・汗ふきタオル・バスタオルorブランケット

※数に限りがありますが、ヨガマットレンタルできます。予約時にお申し付けください。
※更衣室もございます。
※駐車場も完備しております。

お申し込みはremoni1718@gmail.com宛てによろしくお願い致します。

11/11 お寺で座禅&キャンドルナイトYoga

第16回お寺で座禅&キャンドルナイトヨガ.jpg

気温がグッとさがり、急に秋の訪れを感じるようになりました。

(この寒さ、秋というより冬では?という感じもしますが・・)

秋は食欲の秋と呼ばれるように、たくさんの美味しいものに囲まれる時期でも

あるのでお腹周りを気にされる方も多いのではないでしょうか。

あれも食べたい、これも食べたい・・人間の欲望というのは尽きることがございません。

しかし、欲望は無くすことは出来なくても心の中でコントロールすることは出来るはずです。

座禅とヨガの瞑想とは、自分の心の中に安楽の境地を見つけることだと私は思います。

さらに、ヨガには体をシェイプアップさせる効果もあります。

本堂を開放して行う座禅とヨガの会。是非、11月もお越しくださいませ。

参加希望者はremoni1718@gmail.comに氏名・人数をご記入の上、ご連絡ください。

たくさんの方のご参加、お待ちしております。

10/7 お寺で座禅&キャンドルナイトYoga

第15回お寺で座禅&キャンドルナイトヨガ.jpg

蝉の声が蟋蟀の鳴き声へと変わってきました。夏から秋への移り変わりを感じさせます。

そんな当たり前の自然の変化に気づくことができるのも座禅の魅力だと私は思います。

忙しい日常生活を送る現代人は中々、自分と向き合う時間をつくれません。

そんな中で敢えて何も考えない時間をつくり、ただ座ってみるだけの時間を作ってみませんか。

「心の洗濯」と呼ばれることの多い座禅。比叡山延暦寺で修行した副住職が指導にあたります。

多くの方のご参加お待ちしております(参加希望の方はremoni1718@gmail.comにご連絡ください)

9/9 お寺で座禅&キャンドルナイトYoga

第十四回お寺で座禅&キャンドルナイトヨガ.jpg

9月9日のヨガと座禅は17時スタートの2時間制になります。

いつもと時間が変わりますので、お間違えの無いようにお気を付けください。

参加希望者の方はremoni1718@gmail.com宛てに参加人数、氏名を記載の上お申し込みください。

ヨガマットはお寺のを使うことも可能です(更衣室もございます)

たくさんの方のご参加をお待ちしております。

8/5 お寺で座禅&キャンドルナイトYoga

第13回お寺で座禅&キャンドルナイトYoga.jpg

8月もお寺で座禅とYogaしていきませんか。

この回から時間が変更になりまして、16時開始になります。

夜は中々参加しづらいという方も、この時間帯なら参加できるのではないでしょうか。

多くの皆様方にお会いできるのを楽しみにしております。

座禅とは「心の洗濯」とよくいわれます。

傍から見れば、ただ座っているだけ。しかし、人間という生き物は動かなければ

余計に頭が働き雑然が多く湧き出てきます。

言い換えれば、ただ座り瞑想することさえ満足にできないわけです。不思議な生き物ですね。

禅をすることで、そのような自分を見つめなおす効果があると私は思います。

男性の方も初心者の方も大歓迎です。

忙しいときこそ何も考えない時間をつくってみてはいかがでしょうか。

多くの方のご参加お待ちしております。

参加希望の方はremoni1718@gmail.com宛てにご連絡ください。

合掌